不動産投資

不動産投資を始めたい!区分マンションか一棟物件、どっちがおすすめ?

2019年は、年金2,000万円問題もあり、サラリーマンの方は将来の対策の為に資産運用や副業を検討される方も多いのではないでしょうか。

今回は、副業にも資産運用になる不動産投資を、 サラリーマンの方が始めることを検討するにあたって、区分マンション投資(ワンルームマンション投資)か一棟物件投資かどっちがおすすめかに関して記事にします。

結論は、不動産投資を始めるのであれば初めは区分マンションをおすすめします。

区分マンションがおすすめの理由

サラリーマンの方が不動産投資を始めるにあたって、区分マンションがおすすめな理由はこちらです。

  • 融資を受けやすい
  • 投資金額が大きくなりすぎない

具体的に見ていきます。

融資を受けやすい

区分マンション、一棟物件ともども不動産会社から物件を買うことになります。

物件を買うときには、多くの方は融資を受けることになります。

区分マンションか、一棟物件だとどちらが融資を受けやすいかというと、区分マンションの方が融資を受けやすいです。

通常、不動産投資で融資を受けるにあたっては

  • 銀行と借り手の取引実績
  • 借り手の不動産投資での実績
  • 不動産投資の事業計画

これらを包括的に判断して融資を受けることになります。

なので不動産投資をこれから始める人にとってはいずれも持ち合わせていない中で融資を受けることになります。

ただ、区分マンションであれば、不動産投資会社が金融機関と提携ローンを組んでいるケースが多いです。

一棟物件は融資を受けにくい

一棟物件でも同じく、借り手の実績であったり、金融機関の取引を見られます。

その上で、一棟物件は昨年色々問題が起きました。

具体的には、スルガ銀行の問題であったり、かぼちゃの馬車のスマートデイズの問題であったりいずれも一棟物件にて大きな問題がありました。

その結果、一棟物件の融資を積極的に行う金融機関が少なくなっています

これによって融資を受けることが大変難しくなっています。

区分マンションと一棟物件であれば、不動産投資を始めて行うにあたって区分マンションの方が融資を受けやすいです。

投資金額が大きくなりすぎない

区分マンションと一棟物件の物件価格の違いがあります。

一棟物件は、物件やエリアにも少々地方であっても5,000万円程度はします。

一方で区分マンションでも、新築を買うと都内であれば4,000万円と高いものもあったりはしますが、中古であれば2,000万円台と金額の抑えたものも買うことができます。

初めて不動産投資をするにあたって、いきなり大きな投資金額で行うのは不安もある中で区分マンションであれば小さく始めることが可能です。

また、もし都内で区分マンションを買うのであればエリア選びは極めて重要です。

エリアに関しては下記記事にも特徴をまとめていますので合わせてご覧になってみてください。

参考>>東京で不動産投資を検討すべきエリアはどこ?都心、城北、城南、城西、城東に分けて解説

区分マンションであれば、金額が一棟物件と比較して金額が大きくなりすぎない分、先ほどの融資の話にも通じますが融資を受けやすくなることにも通じます。

一棟物件から始めるのはどうしてもだめ?

一棟物件をもし買えるのであれば、区分マンション一戸よりも一棟物件を持つことで何戸も物件を保有することが可能です。

なので、満室だった場合には区分マンション以上に家賃収入を得ることが可能ですが、空室が続いた場合のリスクもその分大きくなります。

なので、不動産投資を始める場合には、まずは区分マンションでやってみて、不動産投資はなんぞやというものをわかった上で一棟物件に臨むのがいいでしょう。

なぜなら一度不動産投資を行ったと言う実績をもとに、次に一棟物件を購入する時に金融機関との実績も築いているので融資も有利に受けられる可能性が増えます。

不動産投資を、区分マンションでも行っている人と、初めての人に貸し出す場合とでは1度でも不動産投資をしているのであればその実績を見てくれます。

また、もしその金融機関で融資を受ける言うことであれば、金融機関とのリレーションもあるのでより融資が受けやすくなります。

そういった意味でも区分マンションから不動産投資をする方がおすすめです。

まとめ 

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

今回は、副業にも資産運用になる不動産投資を、 サラリーマンの方が始めることを検討するにあたって、区分マンション投資(ワンルームマンション投資)か一棟物件投資かどっちがおすすめかに関して記事にしました。

再度結論をお伝えしますと、不動産投資を始めるのであれば初めは区分マンションをおすすめします。

区分マンションもどこの不動産会社から買ったらいいのか、どのエリアで買ったらいいのか、管理会社はどこがいいのか、ローン条件は良いのかなど考えることがたくさんあります。

このメディアではワンルームマンションを始めてする方にとって、セカンドオピニオンもご用意してます。

ご興味ある方は下記からご相談ください。

もちろん無料でご利用いただけます。

セカンドオピニオンを無料で利用してみる

ABOUT ME
ワンルームドクターメディア編集部
ワンルームドクターを運営しているのは、一般社団法人日本セカンドオピニオン協会です。 セカンドオピニオンを通してクライアントの損失回避のお手伝いをいたします。 新しくワンルームマンションを購入するときはもちろん、その後の賃貸管理、ローンの借り換え、売却に関してそれぞれのプロフェッショナルがワンルーム投資家をはじめるあなたにとってわかりやすい記事をお届けしていきます。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。