不動産投資

不動産投資にこそセカンドオピニオンが必要な理由とは

将来の年金が不安、コロナもあり雇用が継続されるか不安、今よりも収入を増やしたい、そんな気持ちから不動産投資を検討される方は非常に多いです。

不動産投資を成功させるには、堅実な不動産投資計画、適切な物件選択、良質なマンション管理の3つが必要ですが、すべてを満たす条件で不動産投資をできるか、ご自身の判断だけでは不安ではないですか。

今回は不動産投資にこそセカンドオピニオンが必要な理由とは、という記事をお届けします。

本記事を執筆しているワンルームドクターでは初回無料診断を行っております、是非お気軽にお問い合わせください。

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは、主に医療現場で用いられる言葉で、今受けている治療を主治医以外の医師に意見を求めることで、ご自身が納得したより良い決断をするために当事者以外の専門的な知識を持った第三者に求める意見、または意見を求める行為のことを指します。

医療現場でセカンドオピニオンが広まってきた背景には従来の医師お任せ医療ではなく、インフォームド・コンセントを受け、自分も治療の決定に関わる医療に変わってきたという社会背景があります。

つまり、専門性の高い分野に関してその人の意見を鵜のみにするだけでなく、自分から積極的に第三者の意見を求めて良い決断をしていくことにセカンドオピニオンの意義があります。

不動産投資にこそセカンドオピニオンが必要

一方、不動産投資ではいかがでしょうか。

おそらく多くの方が一営業マンからのセールスを元に判断してきたのではないでしょうか。

不動産投資に関しても、一営業マンからのセールスが果たして本当なのか、その物件のリスクはないのか、もっと自分に合った物件やローンはないのか第三者の目から判断して貰えると失敗を避けられるのではないでしょうか。

不動産投資の成功の為にどこまでリスクを把握できるか

セカンドオピニオンにあるように、この医者はこういっているけど本当にリスクはないのか、成功するのかそういった判断を自分だけではできず第三者のプロからも意見が欲しいという点があります。

不動産投資においても同じ事が言えます。

不動産投資の成功のためには堅実な不動産投資計画、適切な物件選択、良質なマンション管理が必要だと記載しましたが、これらは不動産投資における失敗を予め織り込んだうえで対策を行っています。

つまり、不動産投資成功させるためには起きてはいけない失敗を予め避けることで成功に近づけることができます。

例えば、不動産投資で特にワンルームマンション投資に起こりやすい失敗は大きくこの5つです。

  • 表面利回りだけで判断してしまった
  • サブリースを信じすぎていた
  • 短期的なキャピタルゲインを求めすぎた
  • 不動産投資ローンの金利が高かった
  • 目いっぱい投資をしてしまった

これらの失敗は予めご自身でも勉強をすすめながらある程度は避けることができますが、やはりプロの目から見ないと判断できないこともあります。

上記の失敗事例は不動産の営業マンからは親切に教えてもらえません。

なぜなら、彼らは物件さえ販売できればそれでよいからです。

全員がそうではないかもしれませんが、あなたが物件購入後した後に、不動産投資が成功しているかどうかは関係なく、次の物件を熱量が高いうちに買ってもらえるかに関心があります。

ワンルームマンション投資に特化したワンルームドクターとは

ワンルームドクターとは、ワンルームのセカンドオピニオンに特化した専門家集団です。

お客様のワンルーム購入時に事前にお得な情報を提供することにより資産形成をより安心して行うサポートを行います。 

知らずに損せず知って得するをモットーにワンルームマンション投資を行うあなたの味方になります。

ワンルームドクターが不動産投資セカンドオピニオンで選ばれる理由

不動産投資のセカンドオピニオンを行う会社も徐々に増えてきました。

中でもワンルームドクターが不動産投資のセカンドオピニオン先として選ばれる理由は大きく3つあります。

  • 買わない方が良いというアドバイス
  • 買った後のフォロー
  • 不動産以外のお金のアドバイス

買わない方が良いというアドバイス

ワンルームドクターは不動産を直接お客様に販売していません。

つまり、ご相談くださったお客様に中立的なアドバイスが可能です。

もちろんお客様のご意向に沿った別の不動産をご紹介することも可能ですが、セカンドオピニオンをしっかりさせて頂いた結果、お客様に取って良い判断になるようなアドバイスをさせて頂きます。

買った後のフォロー

​ワンルームドクターには、不動産管理会社出身のメンバーも在籍しています。

このワンルームドクターのメディアにも不動産投資における管理会社の目線から記事も寄稿しています。

参考>>マンション投資を成功させる秘訣は管理の選び方がすべて!その①【現役管理会社社員が秘訣を暴露】

不動産投資は長期に渡る為、購入後のアフターサポートも行います。

通常の営業マンは売ったら売りっぱなし、その後の客付け、管理に関しては全く知らないことも多いです。

ワンルームドクターにご相談頂ければ、物件管理に関しても適切な管理会社のご紹介、物件の売却のタイミングに関してもご相談頂けます。

不動産以外のお金のアドバイス

​ワンルームドクター全員がファイナンシャルプランナーの資格保有者です。

ご要望に応じて不動産投資以外のアドバイスも可能です。

不動産投資を始めるきっかけは将来の為でしょう。

人生100年時代に合わせたライフプランのご相談の上で、最適なワンルームマンション投資を第三者目線でお伝えすることが可能です。

ワンルームドクターのサービスの流れ

ワンルームドクターがお客様に提供する不動産投資セカンドオピニオンの流れは以下の通りです。

  1. 初回無料診断
  2. 情報共有
  3. プランご提案
  4. 実行支援

ご相談くださったお客様が最適なワンルームマンション投資を行えるようにセカンドオピニオンを行っていきます。

まとめ セカンドオピニオンを活用し不動産投資を成功に導こう

今回は不動産投資にこそセカンドオピニオンが必要な理由とは、という記事をお届けしました。

ワンルームの販売会社は国内に200社以上あり、業者の中には​通常の相場価格より200万円~300万円高く販売しており、お客様が購入しているデータもあります。​

普段仕事で忙しいあなたが全ての情報を網羅的に学んで、一人で判断し対策することは難しいのではないでしょうか。

不動産投資でワンルームマンション投資を検討しているが、本当にこのまま進めて良いものか、大きな金額だからこそ不安になるのは当然です。

少しでもワンルームマンション投資を成功に近づけるためにワンルームドクターのセカンドオピニオンをご利用になってみてはいかがでしょうか。

提案を受けているワンルームマンションの購入するべきかどうか、すでに買っているがサブリースを外したい、買った物件の入居付けが弱いため管理会社はこのままでいいのか、不動産投資ローンの金利をもっと下げられないか、等の中立な立場でご相談を承ります。

初回相談は無料ですので是非お気軽に相談してみてください。

ABOUT ME
ワンルームドクターメディア編集部
ワンルームドクターを運営しているのは、一般社団法人日本セカンドオピニオン協会です。 セカンドオピニオンを通してクライアントの損失回避のお手伝いをいたします。 新しくワンルームマンションを購入するときはもちろん、その後の賃貸管理、ローンの借り換え、売却に関してそれぞれのプロフェッショナルがワンルーム投資家をはじめるあなたにとってわかりやすい記事をお届けしていきます。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。